【小野麻里亜】白い肌に赤い蝋燭が美しい – 縄と下男とセレブ妻 汚辱のチャタレイ3 小野麻里亜

縄と下男とセレブ妻 汚辱のチャタレイ3 小野麻里亜

有り余る財産と何不自由ない暮らしの中で湧き上がる強烈な欲求不満、爆発寸前の汚され願望。

超セレブ妻は最下層日雇い下男の汗臭い獣のような肉体を見ると、抑えきれない被虐のマゾ性欲をぶつけてゆくが…。

「縄と下男とセレブ妻 汚辱のチャタレイ3 小野麻里亜」の本編動画はこちらから

女優名: 小野麻里亜

白い肌に赤い蝋燭が美しい

「恥ずかしいわたし」で好きになった小野さん。

他を見ようと思ったら、こんな作品しかなかった。

でも、拘束好きな自分には嬉しい誤算。

セレブ妻が良く似合う。

拾ってきた男の前で自分の性癖を晒す。

舌や乳房を挟んだり、鼻フックは好みじゃないが。

自ら麻縄を取り出した時は「自縛か!?」と期待したが、残念。

男に縛られるも、中途半端。

いや、それ以下でガッカリ。

その男を処分しようとするが、それに失敗し、形勢逆転。

吊るされ、電マを当てたら途端に潮吹き。

全身ガクガクさせながらイキまくり。

脚の先までガチガチに縛られ、蝋燭垂し。

今まで興味がなかったが、これは興奮した!白くて綺麗な躰に、赤黒い蝋が垂らされ、悲鳴を上げる。

美しいコントラスト。

その後、ムチだったり公開オナが続くが、どれも不完全燃焼。

電マと蝋燭以外は、生ぬるいプレイばかりで残念。

「縄と下男とセレブ妻 汚辱のチャタレイ3 小野麻里亜」の本編動画はこちらから