【澤村レイコ(高坂保奈美、高坂ますみ), 中森玲子, 前田優希】感想 – 母が白衣を脱ぐとき3 澤村レイコ 中森玲子 前田優希

母が白衣を脱ぐとき3 澤村レイコ 中森玲子 前田優希

大人気コミックスの完全映像化第3弾!!医師・南雲と情事を交わす女医・佐藤と、南雲に誘われず、疼く火照りを自慰で鎮める看護師長の倉持朝美。

朝美の息子・陽平と体を求め合う看護師のなみ。

3人の女達が白衣を脱ぎ捨て、3様のSEXに耽る。

原作を忠実に再現したドラマ作品です。

「母が白衣を脱ぐとき3 澤村レイコ 中森玲子 前田優希」の本編動画はこちらから

女優名: 澤村レイコ(高坂保奈美、高坂ますみ), 中森玲子, 前田優希

澤村さんに星5つです。

作品全体として星を付けるとせいぜい2つです。

でも、澤村さんの魅力に満点を付けます。

この頃の澤村さんは本当に

佐藤先生の2本挿し

今回のヒロインは女医佐藤役の澤村レイコである。

中森、前田も絡んでいるがメインではない。

圧巻はクスリを飲まされて発情し、佐川銀次扮する外科部長に散々挿入をじらされて愛人になることをイエスといわされる場面だろう。

その後医師南雲も参加して3Pとなるのだが、女医佐藤が簡単にアナルセックスを許すのはクスリのせいか? 澤村の2本挿しは見慣れているが、ストーリーがしっかりしているので見ごたえがある。

外科と整形外科は似て非なるものだが、ここでは固いことはいわないでおこう。

絡みも多くて満足度の高い作品

熟女できれいな澤村レイコが佐藤夕子に看護師長に巨乳でエロい中森玲子、看護婦に若くて乳が大きな前田優希で医師の南雲に笹木良一や佐川銀次と今回はキャスティングもよくて。

コミックの実写化で一番のオススメは(131分)からの澤村、佐川、笹木と2穴ファックで前半から絡みも多くて7partあり1→中森と笹木が手術台でフェラとSEX。

2→澤村と笹木がホテルで→ここはベッドで騎乗位の前に澤村がメガネを掛ける所がよくてSEX。

3と4は→澤村と笹木が診察室、屋上では→青姦の感じを出し.5→中森の息子と前田がSEX6→ここが一番よくて澤村と笹木と佐川が3Pで身体を入れ替え2穴ファックし.7→中森が息子と→妄想でSEXと途中に澤村の潮吹きゃ中森のオナニーもあり絡みも盛り沢山で見応えがありました。

次回作に期待

新作を期待していました。

中森、前田は良いのですが、今回のヒロインが澤村レイコとは意外でした。

外科部長にじらされながら挿入されるシーンは抜けましたが、もう少し巨乳系の女優にして欲しかったですね。

忠実も善し悪し

実写版の第3巻。

収録は原作の13~19話途中までとなっている。

原作を忠実に再現しようという試みはいいのだが、肝心のエロシーンまで細部に再現しようとしすぎで、いつものAVを期待していると盛り上がりに欠ける箇所も。

今回はパッケージを見ても解るとおり澤村レイコが演じる女医・佐藤夕子が中心のエピソードで、原作の主人公・朝美(中森玲子)の出番は少なめ。

中森玲子目当ての場合は注意が必要だ。

白衣の3人のエロさが良く出ていて楽しめました

原作を読んでませんが澤村レイコ、中森玲子、前田優希さんとfuckも中々濃厚で持ち味を出し医師の南雲に(笹木)その上司に(佐川)が扮し女医の佐藤(澤村)、看護師長の倉持(中森).看護師(前田)の役処で10場面構成で見所はfuckで特に澤村さんの2穴fuckで内容?中森と笹木が手術台でフェラ.fuck→中出しでマ○コに指突っ込みザーメン垂れ→○??は澤村と笹木がホテル&診察室fuck?澤村と笹木が屋上で白衣でfuck?中森心のうち?前田が巨乳で○で中森の息子(陽平)とfuck...良い?中森のオナニー?澤村の車内でフェラとここが一番良くて笹木.佐川と椅子で拘束M字開脚→指マン.131分~2種類の2穴fuckは◎?中森のオナニー?主観妄想で息子と近親相姦と巨乳→前田.中森→オナニー&妄想.澤村の潮吹きと170分と長めですが楽しめました。

感想

前作の中森玲子さん、前田優希さんに加え澤村レイコさんが女医役で参戦し、AFに挑戦してくれてます。

ですが、その分中森玲子さんのSEXシーンが前作よりも少なくなっており、中森玲子さんのファンとしては少し残念でした。

「母が白衣を脱ぐとき3 澤村レイコ 中森玲子 前田優希」の本編動画はこちらから