最後にごっくんしています – L25 M+PLAY AKIHO

L25 M+PLAY AKIHO

涙ヲ流シテ懇願スル。

普段は凛々しき家庭教師の顔を持ちながらも「自分が撮られた姿を見てみたい…」というハレンチな願望を持つシロウト微熟女・AKIHO。

思惑を凌駕する快楽に浸されたとき、オンナは愛液より…ヨダレより…瞳を潤わす卑猥な涙で、さらなる刺激を主張する。

男たちの粘質的な行為に羞恥と快感が入り混じった表情で涙を流しながらネダる、泣けてくるほどスケベなセックス、全3編。

「L25 M+PLAY AKIHO」の本編動画はこちらから

真性変態マゾ

女優は、いとう秋穂。

単体作品があまりない女優だが、掛け値なしの真性マゾでいじめられるほど喜ぶタイプ。

プレイの最中でも目を閉じず、恥ずかしいアクメ顔をカメラ目線でさらし続けるし、責められる喜びのあまりか、感極まって涙を流す真性の変態っぽさがたまらない。

ホテルの部屋で撮っただけの、3Pすらない低予算作品だが、女優の存在感は無視しがたい。

Sを自認するファンは必見だろう。

すべてが普通

家庭教師をしている26歳の素人女,AKIHOがAV出演。

プレイでは,素人さが出ていて,ノリでAVに出てしまった感があります。

お顔,ボディー,エロさなど,すべてが普通です。

頭はいいんだろうけど,AVに出ちゃうのは,やっぱりお金かな?AVで経験したセックスを私生活でもイカしてね。

最後にごっくんしています

L25シリーズでは、RINA嬢の作品のほうが人気があるようですが、このAKIHOちゃんも見逃せません。

彼女の素人っぽい雰囲気が、エロさを倍加させています。

遠慮がちに発する淫語にもそそられます(+1点)。

最後のカラミで、口内発射された精子を、「飲める?」と促されごっくんするシーンに、なぜか健気さを感じてしまいました(+1点)。

「L25 M+PLAY AKIHO」の本編動画はこちらから