レズの痴●です – 痴●‘M’覚醒 レズVer.3

痴●‘M’覚醒 レズVer.3

今回は「仕事中の美人OL」「買い物帰りの巨乳妻」がターゲット! 満員電車で見つけた年上お姉さんを狙うレズJ○。

同性からの痴●に戸惑う女をたっぷり感じさせ言いなりに! 仲間の待つたまり場に連れ帰ると…拘束、玩具責め、連続イカセ!! 長時間に渡るレズ拷問でM心を呼び起こす! 淫語を叫びながら壊れたように‘オンナの快楽’に覚醒する姿は必見!!

「痴●‘M’覚醒 レズVer.3」の本編動画はこちらから

一人目

一人目の女優さんが、JKに抵抗しながらも堕ちるまでの流れが非常に良かったです。

篠田、倉多には届かないかな。

最後のカラミで一番好きなシーンは、ペ二バンで後ろからついてあげてイカせるシーン。

そのシーンで標記の両者はいい目、表情をする。

それをみて、興奮する。

しかし、3作目の子は前述の両者ほど行かない。

悪くはないのだが、物足りない。

蕩けた表情、目をできる女優さんを今後も起用されたい。

近藤ユキとか。

やっぱハズレないね~

ついに、Ver.3まで来ました。

今回もハズレなしです!今度の痴●場所は電車(今まではバス)で雰囲気ありますね!犠牲者①紗々原ゆりJKの主犯格は、宮崎あや中心に、今回もえげつなく追い込んでくれます。

紗々原ゆりが、なかなか素直にならないので、容赦なしです。

でも結局は完墜ちしちゃいますが・・・犠牲者②三原ほのか割と素直に早めに完墜ちしちゃうので、逆に逝かされまくりです。

カメラに向かって、いろいろ言うように指示されますが、それも言っちゃってもうダメですね!

JKバージョンも良いんだけど……。

寸止めレズ痴●のお姉さん(達)のバージョンも見たいです。

Jk以上に過激なシーンに期待。

お姉さんが同じぐらい年齢の女性または、JK・JDをマンションの一角に……。

バス・電車の中で媚薬を塗られた躯に、部屋に連れ込みまた媚薬を塗られて……その後は彼女達の女性の知り尽くした技巧を尽くしたいたぶり……それに逝き狂いする女性JK・JD達を見たいです。

内容よりも表情

宮崎あやのこういう作品のときのクレイジーな目付きはなかなか良いですね。

あと緑のリボンの子のイタズラっぽい笑顔も抜ける。

紗々原ゆり

紗々原ゆりもっと評価されてもいい女優さんだとおもいます。

・・

レズの痴●です

電車ないのも、工場のも楽しめる。

ただ工場内では、攻め側は四人もいらないと思います。

リアリティにかけてしまう…

「痴●‘M’覚醒 レズVer.3」の本編動画はこちらから