【音羽レオン】嵐に完敗 – ギリモザ セル初ギリモザ 音羽レオン

ギリモザ セル初ギリモザ 音羽レオン

淫乱ビューティーGAL「音羽レオン」がS1に登場!満面の笑みで喘ぎ、全身を震わせて絶頂する敏感娘がS1ガチンコFUCKでイクっ!ものすごい勢いで頭の上まで噴出す潮吹き爆射!とんでもないスケベの原石がスーパーデビュー!

「ギリモザ セル初ギリモザ 音羽レオン」の本編動画はこちらから

女優名: 音羽レオン

ゆったりとした感じの中でのセックス

パッケージより目は細く、口が小さいように感じました。

感じやすい。

恥ずかしいの発言は嫌いじゃないんだけど。

少し話し方が残念な感じ。

おっぱいは本当に柔らかそうでいいですね。

乳輪全体が盛り上がり、真ん中に小さめの乳首がピンと立つ。

入れられてるときの顔が喜んでるっぽくて見ててエロいと思わせる女優さん。

プレイ的には・インタビューで男優にちょっかいをだされる。

・騎乗位で挿入→顔射(お掃除あり・パイズリ→顔射(お掃除あり・おもちゃ→正上位で挿入→顔射(お掃除あり・オナニー(ローター+電マ)・3P 潮吹き→バックで挿入→男優交代騎乗位で挿入→男優交代騎乗位で挿入→男優交代バックで挿入→挿入+フェラ→顔射(お掃除あり→男優交代正上位で挿入→顔射(お掃除ありバックでのおっぱいの揺れが見てて揉みたくなる揺れでエロい感じが出て良かったです。

エスワンという新天地にやって来た「スーパーガール1号」

新興レーベル「嵐を呼ぶスーパーガール」の生え抜き第1号「音羽レオン」によるエスワンナンバーワンスタイル初登場作品。

ギャル系のルックスとFカップの美巨乳の持ち主で、年齢は、弱冠19歳。

クンニされながらのオープニングインタビューでは、時折、快感に身悶えしつつ、自身の性体験等を赤裸々に告白する。

続くファーストFUCKでは、自慢の「ロケット乳」をプルプルと揺さぶりながら、「正常位→顔射」でフィニッシュ。

二回戦目には、あえて「パンツ越し」に互いの性器をこすりつけ合うフェチプレイを見せ、さらにパイズリ中は、鋭い目つきで男優を挑発する。

「新天地」という事もあってか、ややハードさに欠ける感は否めないが、そのカリスマ性は、さすがに「スーパーガール」の看板を背負っていた大型新人だけの事はある。

ダイナマイトボディー

S1に来てどんなセックスを見せたのかと思いきや,やはり普通でした。

他のS1の作品に比べれば,むしろ,おとなしめです。

音羽レオン,パケは,目力があり綺麗に撮れていますが,極上の美女とまでは言い難い。

ボディーは,ダイナマイトで健康的な肌の色。

潮吹はしますが,ド肝を抜く凄さではなく,この程度じゃ興奮しません。

他に抜けるAV女優が多すぎるので,彼女クラスの女じゃオナネタになりません。

小麦色のギャル系【音羽レオン】

顔射・拘束PLAY・3Pなど、作品としては単調でありきたりな展開。

クール系な顔立ち、バックで突かれてグルングルン揺れる柔らかな巨乳、しっかり茂ったアンダーヘヤーは良いのですが、潮吹きシーンも淡々と進んでしまい盛り上がりに欠けます。

嵐に完敗

【×点荒井】新鮮味無く、新味無く、ハードでも無い、おまけに舌まで出さなくなったレオン……劣化の一途を辿る。

レオンで抜きたいなら[SUPERGIRLDEBUT]を見ましょう。

「ギリモザ セル初ギリモザ 音羽レオン」の本編動画はこちらから